<img src="puppy.jpg" alt="握手"/>

行政とともに育む

​社会貢献事業

​グループホーム あーす

​「グループホーム」とは?

障がいを持った方々が、地域の共同住居において、必要な支援・援助を受けながら生活を送ることのできる住まいの場です。

入所施設から地域での生活を希望される方々や住み慣れた地域で暮らし続けたいという方々が自立した生活を送っています。

 

私どもグループホーム「あーす」は、障がいがあっても、

朝起きれば仕事に行き、休日は外出や趣味など思い思いの時間を過ごす。

そのような主体性のある普通の生活を送る中で、喜びを見いだせるよう支援しています。

提供する支援

​個人に合わせて、親身に対応いたします。

共同生活を有意義に過ごしていただくために問題はみんなで取り組みます。

 

  • お洗濯やお掃除など日常生活全般のお手伝い

  • 困ったことに直面したときに一緒に対応

  • 共同生活をする上で、暮らしやすくするにはどうすればよいかを話し合い、問題をみんなで解決

施設について
人の温かさが感じられる、【一戸建て】
個人のプライベートにも配慮して
個室をご利用いただけます。

 

  • 共同トイレ

  • 共同入浴場

  • 食堂

障がい者の社会参加を支援
利用者のご家族のお声

 

皆さん親切で安心していられます。入居している息子の表情も生き生きとしています。

 

H.Kさん

 

環境が良く、施設もしっかりしており住環境としては素晴らしいです。職員の方々も信頼できる方ばかりで、安心して家族を任せられます。

 

Y.Aさん

最初は不安もありましたが、息子が今は元気に毎日仕事に取り組んでいます。利用させていただいて本当に良かったと思っています。

 

H.Sさん

 

職員の皆さんが、親身に相談に乗ってくれます。家族として不安が軽くなりました。子供の成長を見ることができ、嬉しい限りです。

 

​S.Yさん